歌舞伎町は本当に稼げる?新宿のお給料が良いキャバクラまとめ

世界一のキャバクラ街、新宿・歌舞伎町

新宿区・歌舞伎町といえば世界屈指の有名な歓楽街。
ネオンきらめく眩しい世界は不夜城とまで呼ばれています。

カラオケ店や居酒屋、シネコン、アミューズメント施設などが密集し、たくさんの人達が誘蛾灯に誘われるように夜な夜な集まる魅惑の世界。
駅だけをみてもJR新宿駅の他に新鮮新宿・小田急・西部新宿などの駅があってアクセスが良く、毎日多くの人が往来してますよね。
そして新宿はキャバクラの店舗が多く、一般的なキャバクラはもちろん、高級路線のお店、熟女キャバクラ、朝キャバ、昼キャバ、セクキャバなどその種類も豊富なんです。

歌舞伎町にキャバクラが登場したのは1980年代のこと。
キャバクラはキャバレーとクラブを合わせた造語です。

つまりクラブとキャバレーのいいとこどりをした、新感覚の新業態が「キャバクラ」だったのです。
キャバクラは新宿と池袋にオープンし瞬く間に人気を得ました。

当時の人気の理由ですが、キャバクラは時間制の明朗会計で庶民の懐にも優しくかったこと、さらに女の子とお喋りしてデートに誘える場所として知名度がアップ。

当時は「(お店に)3回通うと1回デートできる」なんて噂もたつほど、女の子との出会いの場としての役割も果たしていたのですね。

低価格で遊べるうえに、お店に何度か通うと女の子とデートできるなんて男性から見れば本当に魅力的。

キャバクラは歌舞伎町や池袋から火が付き、やがて全国へとお店が広がっていきました。

新宿エリアの特徴

新宿・歌舞伎町エリアにはさまざまな種類のキャバクラが多数営業していますが、そのなかでもとくに新宿エリアに突出した特徴をまとめています。

これから新宿のキャバクラで働きたい方、希望に合うかどうかチェックしてくださいね。

①時給が良い

新宿エリアにあるキャバクラ求人をチェックしたことはありますか?

時給の最低ラインですが4,000円前後で、高いお店になると1時間15,000円を提示するところもあるんです。
嘘だと思うかもですが、一度キャバクラ×新宿区でお店を検索してみてください。

もちろん女の子のルックスや経験、どれくらいの時間働いてくれるかなど条件面を考えながら、お店の方が時給を決めます。
ただ一般的なキャバクラの平均時給は3,000~5,000円前後なので、新宿エリアのキャバクラはかなり時給が高いといえそうです。

時給以外にも「入店祝い金10万円支給」「マンション寮完備・鍵付きロッカールーム完備・ヘアメ代無料」など、福利厚生の手厚さをアピールしたりお祝い金を積むお店もありますね。

将来性のある女の子をつねに好条件で募集しているのが、新宿エリアのキャバクラです。

②容姿や接客のレベルが高い

歌舞伎町でも有名キャバ嬢が多数所属するお店はレベルが違います。
お店のHPをチェックしてみてください。

まるでモデルや芸能人並みの綺麗な女の子がひしめき合ってます。

私も以前は歌舞伎町のキャバクラで働いていましたが、スリムで目鼻立ちの整った美意識の高い女の子が揃っていました。

お肌も爪も髪もボロボロな女の子なんて、誰もいませんでしたよ。

接客のレベルも高く、お客様に上手にお酒を飲ませる女の子、芸人並みにお客様の笑いがとれる女の子、お客様とすぐに恋人っぽく振るまえる女の子など「さすが!」と思えるくらい個性と魅力のある女の子揃いでした。

新宿はキャバクラが多く競争が激しいエリアですが、だからこそ生き残っているお店や女の子は一流なのです。

③ノルマや罰金が厳しい

時給が高いのはキャバ嬢にとって嬉しいことなのですが、その時給は自分たちで稼がなければなりません。

高時給を得るには厳しいノルマをこなし、お客様にどんどんお金を使ってもらわなければなりません。

お店には売上の多い売れっ子キャバ嬢だけではなく、イマイチお客様がつかない売れないキャバ嬢もいました。
そんな女の子にとってノルマや罰金は恐怖です。

ノルマにもさまざまな種類があり、売上ノルマ・同伴ノルマ・指名本数ノルマ・イベントノルマなど、営業成績に直結したノルマがいくつか設定されています。

もしノルマ未達となれば、お店によっては罰金が徴収されることも。

無断欠勤や遅刻、欠勤などでも報酬から罰金が科されることもあり、遅刻魔の女の子だと「罰金を取られて、今月の給料がほぼなくなっちゃった」なんてこともあり得ます。

新宿のキャバクラは高時給がもらえる夢のような世界ですが、その裏には厳しいノルマが待っているのです。

おすすめ店舗

新宿・歌舞伎町エリアでおすすめの店舗をご紹介します。

蘭○(ランマル)

画像引用元:http://www.leisurelarce.co.jp/ranmaru/index.html#id141

蘭○(ランマル)は歌舞伎町ですでに29年も続く有名キャバクラ店。
新宿の高級キャバクラの中でも「銀座系」と呼ばれ、歌舞伎町でもっとも落ち着いた雰囲気のお店。

客層の8割以上がスーツ族で、会社経営者、会社役員、経済的にゆとりのあるサラリーマンなど身元のしっかりした方ばかり。

VIPルームにはお忍びで芸能人やスポーツ選手もやって来ます。

時給は約8,000~15,000円と高級キャバクラにふさわしい高時給。
しかもヘアメ代は無料なのでヘアメ代はしっかり手元に残りますよ。

オートロックのマンション寮完備、鍵付きのロッカールームあり、日払いOKなど条件もかなり良いと評判。
新宿の高級キャバ店で一旗揚げたい女の子は蘭○に注目です。

VEROUGE(ヴェルージュ)

画像引用元:https://luline.jp/shop/view/4485/

総面積120坪、新宿エリア最大級のフロア面積を誇るVEROUGE(ヴェルージュ)。

店内は煌びやかな内装で、大理石の床やクリスタルが贅沢に使われたシャンデリア、光り輝く鏡張りの壁など高級感漂う空間。
文句なしの高級店です。

未経験の女の子でも最低時給は7,000円から。
時給保証期間中はこの時給をずっとキープ。

リニューアルした店舗なので一緒に働く女の子は同期の子が多く、上下関係がないのが魅力です。

未経験者は時給7,000円のスタートですが、すでに他店で働いた経験があり既存のお客様がいる女の子はさらに高時給で働けます。

時給額は担当者と話し合って決められるのがこのお店の良いところですね。

Fourty Five 45(フォーティーファイブ)

画像引用元:http://www.clubfourtyfive.com/

あのカリスマキャバ嬢・愛沢えみりちゃんの在籍店がFourty Five 45(フォーティーファイブ)。

えみりちゃんはすでに引退することを発表されていますが、一条響ちゃんや天使かれんちゃんなど他にも有名カリスマキャバ嬢たちが在籍しています。

店内は煌びやかなシャンデリアにピアノの生演奏など、徹底的に高級感を演出。
所属する女の子のレベルも突出して高く、芸能界関係者も注目しているお店です。

お店で働いたことをきっかけに芸能界デビュー・・・なんて話も決して夢ではありません。

体験入手時の時給は8,000円以上と高時給。
正式入店後の最低時給は4,000円。

頑張り次第でどんどん高収入が目指せます。
ドレスは無料レンタルOK、報酬は全額日払いOK。
キャリアアップに最適なお店です。

新宿で働くのに向いている人

新宿のキャバクラは庶民派から高級路線のお店までバラエティー豊か。
お店も多く一大激戦区なのは間違いありません。

シビアな新宿でキャバ嬢として働くのに向いた女の子とは、どんなイメージなのでしょうか?

本気でキャバ嬢の仕事をしたい人

「たかがキャバ嬢」とバカにする方がいるかもしれませんが、どんな仕事でも一流として道を極めようと思うとかなり大変です。

キャバ嬢だって同じ。
ただお客様の横に座ってへらへら笑っていれば高時給がもらえる甘い仕事ではないんです。

新宿はライバルが多いので、他の子がしていることをただ真似したり適当な仕事でごまかしても売れません。

売れている女の子は、お客様ノートを作りマメに連絡するのは当たり前。
プライベートな時間を削って自分を磨き、お客様に楽しんでいただけるようにニュースや新聞を細かくチェック。

アフターや店外デートなど見えないところで必死に努力しています。
ここまでキャバ嬢の仕事に本気になれる方なら新宿でも上手くやっていけるでしょう。

反対に、その努力をせずに「とりあえず時給だけもらっちゃおう~」なんて思っている女の子は高確率で脱落します。

本気でこの道を極めたい女の子でないと、新宿では生き残れないと思ってください。

地方のキャバ嬢から東京に移店する人

地方のキャバクラで成功した女の子が、さらなる顧客獲得のために新宿に移店するケースも多いです。

地方のキャバクラといってもそこで売れるには相当な努力が必要なはず。
地方で一番になった女の子にはもともと自信が備わっていて、ほかの子に比べると成功できる土台ができあがっています。

地方でキャバ譲の経験があれば、最低限の話術、接客術、テーブルマナーも身についていますし、野心もあるはず。

ハングリー精神のある地方のキャバ嬢は、新宿でも活躍できる可能性があります。

新宿のキャバクラの情報を知るには?

新宿のキャバクラ情報を知るには、LuLINEなどのキャバクラ情報サイトをチェックするのが一番です。
→LULINEで検索

キャバクラ店の人気キャストや人気店、時給などの最新情報はもちろん、ドレスコーディネートや気になるキャバ嬢のスペシャルコンテンツも盛りだくさん!

求人情報は体入ドットコムなど、ナイトワーク専門の求人サイトを使って情報収集が鉄板。
飲食店やアパレルなど余計な業種がないので、スッキリ探しやすいですよ。